映画紹介(追加):「エリシャ・カスバートのラブ・ゲーム」
2009.04.05 Sunday 21:14
テレビ・ドラマ「エリシャ・カスバートのラブ・ゲーム」(カナダ、2001年)

 女子高生がギャンブルにはまっていく過程を描いたドラマ。邦題は「ラブ・ゲーム」となっているが、内容は「マネー・ゲーム」。
 フランス旅行に行くことを夢見る女子高生が、ポーカーからやがてスポーツ賭博に手を染めていく。借金返済のためにさらなる危ないギャンブルに手を出していく泥沼の戦いは、なかなかの迫力。犯罪に足を踏み入れたり、性被害に遭ったりするのだが自らの判断でブレーキがかけられない状態に陥っている。親や親友の善意の支えが良い影響を及ぼさず、本人はそれを利用しながら、本人はギャンブルに進んでいく。大切な人間関係を捨ててもギャンブルを優先させる生き方はまさに依存症の姿である。
 強がるばかりで、弱音をはかない主人公は、ギャンブル依存者の性格ある種のタイプといえる。ドラマの最後のほうで、ギャンブル借金の泥沼から、両親が救い出してくれるのであるが、それでも生き方は変わらなかった。

*ちなみに、主演女優のエリシャ・カスバートは、米ドラマ「24」の主人公の娘キムです。

| ふじかけ | 映画紹介(困った人) | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
映画紹介(追加)「失われた週末」
2009.04.05 Sunday 16:55
 映画「失われた週末」(米、1945年) 主演:レイ・ミランド

 アルコール依存を描いた古典。
 小説家を目指しながらもタイプライターに向かえず、ニューヨークで酒におぼれる日々を続ける33歳の男性が主人公。
 冒頭から、主人公の隠れ飲みと、それを規制しようとする婚約者と兄が描かれる。次々にそうした人の善意を裏切り、酒に支配され続けるアルコール依存者のエピソードが続く。
ある週末のできごととはいえ、幻覚症状やアルコール依存の閉鎖病棟への入院と、テンポ良く物語は展開していく。
 最後は、主人公が周囲を苦しめ、自分を苦しめる状況を変えられないことに絶望し、自殺を図る寸前まで追いつめられる。しかし、その場に駆けつけた婚約者の変わらぬ愛情もあり、依存からの更生と小説家としての再起を決意するところで終わる。
 この場面、一見、婚約者の愛情が主人公を救ったかのように印象付くが、必ずしもそうとは言えない。
 自殺までも考える主人公自身の「底つき体験」があってはじめて、人生の転換点を迎えることができたのだ。その証拠に、彼は、自分の惨めな姿を直視し、それを題材に小説を書こうとする。
 愛情という点では、これまで婚約者も兄も、主人公を支えようとするあまり、共依存的な動きを見せがちなところがあった。しかし、依存症者のためには、愛情も、赦すばかりでなく、対決し、枠づけることが必要になってくる。(酒場のマスターや病院の看護師などの姿勢がそうだ。)

| ふじかけ | 映画紹介(困った人) | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
映画で学ぶ「困った人」(ダイジェスト編)
2008.03.18 Tuesday 17:59
*「映画に学ぶカウンセリングマインド」講座最終回で、2年前に扱った「困った人」編10回分を1回で総集編のように行うことになった。配布資料は従来のものとかわらないが、次のようなものを作成。

┌─────────────────┐
│ 映画紹介にあたって(困った人編) │
└─────────────────┘
 2005年1月から3月、聖学院大学生涯学習センター「困った人の理解とカウンセリング」という10回シリーズで開講。
 おおざっぱに言えば、“蛤瓠↓⊃由幣祿押↓0預検△靴悗、の三分野をあつかった。
カチンコ

| ふじかけ | 映画紹介(困った人) | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
映画紹介「きみはペット」
2006.12.17 Sunday 17:17
テレビドラマ「きみはペット」(第1話)   小雪 主演

 映画ではなくテレビドラマ。原作は少女コミック「きみはペット」。高学歴、高収入、高身長のバリバリのキャリアの新聞記者スミレがヒロイン。

 仕事依存、恋愛依存を考える場合、それまでの生き方が壁にぶち当たり、これまで打ち消してきていた「もう一人の自分」の存在を思い出させられる。ユングのいう「内なる異性」である。このスミレが拾ったモモも、彼女にとっての「内なる異性」の意味を持っている。

▽具体的な場面の解説
冒頭13分
 自分を管理し、努力し、順調に思えた人生も、婚約者に振られ、左遷され失意のどん底に。そんなスミレがある日、年下の男性を拾った。成り行きもあり、スミレはその若い男性をペットとして飼うことにした・・・。

○解説 スミレは、組織人、やり手のペルソナ(外的自分)が限界に。それが頭痛、不眠、粗暴な言動に。

20:30〜26:00
 拾った男の子(モモ)とのペット契約。

35:00〜40:00
 モモとの楽しい交流

55:50〜最後
 現在(拾ってから2週間後)の生活。変わり始めたスミレ。モモは感性に優れ(ダンサー)、変なプライドもない。スミレに盛んに話しかけ甘えてくる。

○解説 いわば、スミレが捨ててきた生き方を体現。内なる異性との出会いでもあった。
| ふじかけ | 映画紹介(困った人) | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
映画紹介「サムソンとデリラ」
2006.12.17 Sunday 17:04
映画「サムソンとデリラ」  ヴィクター・マチュア主演

 恋愛依存として、この映画を見ることが出来る。共依存的な関係。自分と対照的な異性へのとらわれ。明らかに自分の生活に支障が生じるとわかっていながら変えられない状態。

 旧約聖書「サムソンとデリラ」の物語がスペクタル映画になった。イスラエル民族の英雄・ダン族のサムソンは、比類なき怪力の持ち主。士師記14章〜16章。神に特別な祝福を受け、イスラエル民族のリーダーとなるべき人物であったが、異教の女に恋し、遊女を買い、スパイのデリラを愛した。幾度もだまされながらも、ついに自らの力の秘密を明かし、結局は敵族ペリシテ人にとらわれてしまう。映画では、サムソンの父も、サムソンを慕う女性も、しきりにサムソンに警告するが、彼は変わらなかった。

▽具体的な場面の解説
1:14分〜1:31分
 サムソンはついに自らの力の秘密をデリラに明かしてしまう。その結果、ペリシテ人にとらわれる。
「あなたの心は私を離れているのに『おまえを愛する』と言えるでしょうか」・・・ こうして、毎日彼女が同じことを言って、しきりにせがみ、責め立てたので、彼は死ぬほどつらかった」   (士師記16:15−16)

| ふじかけ | 映画紹介(困った人) | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
映画紹介「28DAYS(デイズ)」
2006.12.17 Sunday 17:02
映画「28DAYS(デイズ)」   サンドラ・ブロック主演

 依存者の治療、回復を考えさせてくれる映画。
 享楽的な生活を送る、アルコール依存のヒロインが、飲酒酩酊して車事故を起こし、リハビリセンターに28日間収容される。最初は反発するばかりであったが、次第に自分の生活が間違っていたことを認識し、やはりアルコール依存の母親のことを直視し、姉との確執を乗り越え、関係修復をし、センター退所後には、つきあっていた享楽的な男と縁を切って、新しい人生を踏みだす。

▽具体的な場面の解説
33分〜48分 
 リハビリセンター内での、自助グループ。メンバーから非難されるヒロイン。自助グループで他の親子の話から自分の家族関係を思い出す。姉に家族セラピーを一緒に受けてくれるよう電話をする。・・恋人のセンターへの来訪。しかし、ヒロインが変化しており、不調和。

○解説 →自助グループでは、「言いっぱなし、聞きっぱなし」が原則。そうした原則を守るだけで治療効果があがっていく。他人の告白的発言に、自分自身が教えられる。自分の間違いを認めることからすべてが始まる。人間関係全般が変わっていく。

1:28〜1:32 姉の告白。退所。

○解説 →心の深いところでの和解。

| ふじかけ | 映画紹介(困った人) | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
映画紹介「溺れる人」
2006.12.17 Sunday 16:58
テレビドラマ「溺れる人」  篠原涼子主演

 映画紹介いらまでは、「人格障害」がトピックスであったが、からは「依存・し癖」を扱う。

 依存の初回は「アルコール依存」。この「溺れる人」は、映画ではなく、日本テレビ・ドラマ。2005,3,1に放映。アルコール依存症と戦う家族の姿を描いた、同名のノンフィクションが原作。(中央公論新社、藤崎麻里著)

 故郷で、新婚生活を迎えたヒロインは、飲酒をエスカレートさせ、あるとき、家で暴れ回り、ガラスを割って怪我をする。ヒロインの実家では、夫からの暴力被害と勘違いする・・・。

▽具体的な場面の解説
22〜33分
  実家のヒロインを迎えに来る夫。嘘をついてまで事をあさめようとする。ヒロインのアルコール依存の告白。夫婦で再出発の決意。出産・育児で、酒を止められる。しかし、やがて酒を再度飲酒しはじめてしまう。
  →完全に回復はしない。自覚、告白、身近な人物との関係の中で支えられる。
| ふじかけ | 映画紹介(困った人) | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
映画紹介「顔」
2006.12.17 Sunday 16:52
映画「顔」   藤山直美主演

 人格障害第六弾。回避性人格障害。

▽具体的な場面の解説
 冒頭15分くらい
  40歳をすぎて独立もできず母親と同居しながら、引きこもり生活を送るマサコ。肥満気味の体をもてあましながら、漫画と昼メロに現実逃避を求める日々。友達もカレシもいない。そんなマサコが母親の死をきっかけに、自分と正反対の妹を殺してしまい、逃走の旅に出る。

○解説 逃走の旅に出るまでのマサコの生き方には、たぶんに回避性人格障害の要素が見られる。

| ふじかけ | 映画紹介(困った人) | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
映画紹介「ギルバート・グレイプ」
2006.12.17 Sunday 16:49
映画「ギルバート・グレイプ」  ジョニー・デップ主演

 人格障害第五弾。「依存性人格障害」。

 映画は、若きジョニー・デップの初主演作。
 主人公のギルバート青年は、複雑な家族関係を担っていた。身動きできないほど太ってしまった過食症の母、18歳で知的障害を持つ弟アーニーと、二人の姉妹。田舎町アイオワ州エンドゥーラで、亡き父の代わりに一過を支え、希望や夢を抱く暇さえない日々を過ごすギルバート。だが自由で快活な旅人ベッキーとの出会いが、彼の心を少しずつ変えていく。

 ギルバートは、献身型の依存性人格障害の要素を持っている。家族はみなギルバートに依存している。しかし、同時に彼もまた家族に頼られる自分を必要としていた。依存性人格障害には、「甘え・我が儘型」と、このギルバートのような「献身型」がある。
 彼は家族の世話を焼くことばかりを目標に生活している。不倫の恋人やその後の恋人のベッキーにも、「あなたはなにがしたいの」と聞かれるが、答えられず、「いい人」と答える。

▽具体的な場面の解説
2分〜10分くらい
 ギルバートの家族が登場。弟、母、姉妹。そして不倫相手の女性。ギルバートがかいがいしく家族(母、弟)の世話を焼いている。

45分〜55分
  ベッキーとの夕焼けを見るデート。しかし、ギルバートは、弟の入浴の世話をしなくてはならず、デートを中断して家に帰り、弟をとりあえず風呂にいれ、後は一人でするよう言い付け、再びデート現場に戻る。しかし、弟は何も出来ず、兄が帰るまで風呂場で固まっていた。家族はそんなギルバートを責める。ベッキーと眺める我が家は、彼には思いのほか小さく見えた。

1:35分〜同55分 
  母にベッキーを紹介する。母も運動を始める。母の死。家に火をつけ燃やし、いわば火葬にする。ギルバートを縛り付けてきた家を燃やし、新しい旅立ちを迎えた。

| ふじかけ | 映画紹介(困った人) | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
映画紹介─嵶愛小説家」
2006.12.17 Sunday 16:39
映画「恋愛小説家」  ジャック・ニコルソン主演
 
 人格障害第四弾。「強迫性人格障害」
 主人公の中年男性メルビンは、恋愛小説家で、毒舌家で潔癖症。カフェで働くシングルマザーのキャロルに恋をするラブストーリー。
 鍵の確認強迫など、強迫性人格障害の特徴がよく描かれている。(ニコルソンの怪演もフィットしている。)子犬と女性によって、生き方が和らいでいく。

▽具体的な場面の解説
冒頭15分
ドアの鍵、灯りのつけ消し、手洗いでの熱湯、石けんの使い捨て。人に触れない、歩道のマス目を意識した歩き方、必ず座るテーブル、マイフォーク、マイスプーン。・・・といった強迫行為が続く。

○解説 合理的でない強迫行為。即応した対応ができない、自分のやり方を人に押しつける、頑固なども、強迫の特徴。

| ふじかけ | 映画紹介(困った人) | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
←back 1/2 pages next→
Search
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき (JUGEMレビュー »)
藤掛 明
雨の心理的イメージを鍵に、雨の降る物語を読み解く。カウンセリング論であり、人生論でもある。
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
記事分析
アート情報
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM