講演会の案内(福音主義神学会)
2008.03.15 Saturday 00:04
●福音主義神学会 東部部会 春期研修会(公開)

タイトル:解決の糸口が見えてくる、対処がわかる     〜困難な牧会への二人の提言
日時:2008年5月26日(月)2時〜5時
会場:お茶の水クリスチャンセンター416号室
講師:▲岡村直樹氏(東京基督教大学)
 「牧会現場の問題を分析し、解決策を得るための「グランデッド・セオリー」について、高齢者の牧会、留学生伝道などの具体事例を通して、わかりやすく、紹介してくださいます」
講師:▲藤掛明
 「非行心理臨床の体験から、それなりの提言をする予定です」
*タイトルがセンセーショナルで、すこしおどろきました。が、きっとおもしろい講演会になると思います。
*質疑応答時間が、60分もあるそうです。すごい。
*研究会は会費でなく席上献金だそうです。
| ふじかけ | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2020.10.17 Saturday 00:04
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
Search
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき (JUGEMレビュー »)
藤掛 明
雨の心理的イメージを鍵に、雨の降る物語を読み解く。カウンセリング論であり、人生論でもある。
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
記事分析
アート情報
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM