どんぐりの背比べ
2008.07.07 Monday 08:35
 先日、出演した「ライフライン」での私のストレス談義。かなりきちんと内容とその感想をレポートしてくださったブログがある。そればかりでなく番組に触発されてご自身でも。コラージュ作品をお作りになっている。私はその記事をほれぼれと読ませていただいたし、内容のまとめ方も適切でずいぶんと感心した。

 そのブログは「どんぐりの背比べ」(良いネーミングだ!)。
 「挫折を知らずに生きてきた人生で『うつ病』という挫折に苦しんで5年半。テレビぐらいは見られるようになり、その記録をつづっていくうちに、モノの見方が変わってきました。4歳のフェレットにも癒されています。」とのブログ紹介文。
 お勧めです。

| ふじかけ | 日記 | comments(2) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
2017.02.21 Tuesday 08:35
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2008/07/09 8:33 PM posted by: ふじかけ
ぐりえさん。

コラージュ。ぜひ挑戦してみてください。

カウンセラーも、カウンセリングを自分の力でしようと思うと、うまくいかないです。相手(クラインと)が勝手に成長し、治っていくんだという側面を絶えず意識しながらいることがけっこう大切なように思います。

脱線しました。

またライフラインの出たときにはご覧ください。
(ただし、5年後くらい?)
2008/07/07 10:56 PM posted by: ぐりえ
はじめまして。
『どんぐりの背比べ』のぐりえと申します。

藤掛先生の番組をたまたま拝見しまして
とても勉強になることばかりだったものですから
勝手ながら記事にさせていただきました。

まさかご本人のお目にとまるとは・・・
嬉しいやら恥ずかしいやらです。
ブログのご紹介もいただきありがとうございました。

コラージュ作品を作る作業はとても楽しかったです。
今でもその時の作品を見ながら日々違った感想を持ったり
夫とながめながら新しい発見をしたりしております。
これを機に私も先生を真似て月に1度ぐらいはジョキジョキと
コラージュ作品を作っていきたいと思います。

また番組の中で先生がおっしゃっていた
”『自分の力だけではないんだ』と思って生きていく”。
なかなか自分を許すことができないでいた私を
この言葉がとても楽にしてくれました。

素敵なお話をありがとうございました。
長々と失礼いたしました。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://fujikake.jugem.jp/trackback/1287
2008/07/12 10:02 AM posted by: どんぐりの背比べ
 以前、このブログで『人がストレスに押しつぶされる時』という番組の記事を書かせていただいたが、その番組のゲストであった臨床心理士の...
Search
Profile
Recommend
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき (JUGEMレビュー »)
藤掛 明
雨の心理的イメージを鍵に、雨の降る物語を読み解く。カウンセリング論であり、人生論でもある。
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
記事分析
アート情報
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM