深く聴きたいと思います
2008.09.26 Friday 08:08
 一昨日、牧師のメンタルヘルスについての、私の講演録がおさめられているブックレットを読んでいただいた方から、お葉書をいただいた。

 ・・・一気に読みました。・・語られていることが長い牧会の歴史、魂への配慮の文脈の中で捉え直されるとどうなるか、もっと深く聴きたいと思います。・・・

 普通の短い文面ながら、「もっと深く聴きたい」というフレーズにぐっときた。深く聴きたい、という姿勢。非常に相互作用的で、謙虚な、そして深い思索の背景を持っている感じがする。う〜ん、そんな方がぜひ聴き手になって私を引き出してください。
 そして私も、深く聴く姿勢を(いつの日か)持ちたい。
| ふじかけ | 日記 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2020.10.17 Saturday 08:08
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2008/09/26 10:25 PM posted by: ふじかけ
ともたんさん

おかげん、いかがでしょうか。
ともたんさんも、深く耳を傾けられる人ではないですか。

2008/09/26 10:10 PM posted by: ともたん
深くこの言葉が染みました。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
Search
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき (JUGEMレビュー »)
藤掛 明
雨の心理的イメージを鍵に、雨の降る物語を読み解く。カウンセリング論であり、人生論でもある。
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
記事分析
アート情報
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM