【付章】┐ょうだい関係の参考図書を
2009.04.09 Thursday 20:54

 (仮)立ち止まって考えるクリスチャン・ライフ【付章】

2章に関連して

8.きょうだい関係について、参考図書を紹介してください。


 「きょうだい」関係について、カウンセラーとして納得の一冊というのはない。専門書では、アドラー心理学が、「きょうだい出生順位」の性格形成上の影響について重視している。私は駆け出しの頃、「アドラー心理学 虎の巻」(野田俊作著)の中の「きょうだい出生順位」の解説に触れ、その後の土台となった。

 きょうだい出生順位については、心理学者の子育て本を読むより、非専門家のおもしろおかしい占い本を読むことを推薦したい。解説の骨子はかなりきちんとした心理学の知見が活用されている。リップサービスと誇張した表現を差し引いて読めば、得るものは多い。

 *畑田国男の本(漫画家)

 峽残錣亮匆餝悄廖聞崔娘辧1993年)
◆屬ょうだいの性格と育て方―上の子、下の子、ひとりっ子」(主婦の友社、1993年)
「畑田国男の「姉妹型+兄弟型」占い入門―生まれた順でわかるあなたの性格彼との相性」(日本文芸社、1990年)
  など類書多数。私は大学や大学院の授業で学生に上記の本を使い、畑田氏の相性表などを素材に講義や討議をしている。


*また2008年の血液型の再ブームに便乗し、きょうだい出生順位本も続々出版された。

ぁ屬劼箸蠅短劼亮莪契睫製顱廖遍∈册化佝如2008年、Dalle Dalle著)
ァ嵋っ子の取扱説明書」(同右)
Α屬劼箸蠅短劼寮睫製顱修劼箸蠅短劼任垢、何か?」(双葉社、2008年、スザンヌ藤原著)
А崢構の説明書―お姉ちゃんにまかせなさい!」(同右)
─嵋紊寮睫製顱廖覆屬鵑社、2008年、ZiZiBubu著)
「弟の説明書」(同右)
 などである。

 どれも、文字量が少なく、チェックリストごとに読んでいくスタイル。基本的な解説内容は心理学的考え方を踏襲していると思われるが、チェックリストがいかんせん具体的で、かなり身近なエピソードを記載しているため、万人にそのまま当てはまらないはずだが、かえってニュアンスが伝わってくる面白さがある。

 

| ふじかけ | 信仰生活の本 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2018.06.18 Monday 20:54
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://fujikake.jugem.jp/trackback/1853
Search
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき (JUGEMレビュー »)
藤掛 明
雨の心理的イメージを鍵に、雨の降る物語を読み解く。カウンセリング論であり、人生論でもある。
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
記事分析
アート情報
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM