資料ぁФ界性人格障害への対応(追記)
2009.10.28 Wednesday 15:32
 資料ぁФ界性人格障害への対応(追記)

1 様々な問題の現れ方
 *単に「困った人」「やっかいもの」として排斥・無視するだけだと、問題が悪化。
  最後は、戒規や裁判沙汰に。
 *教会内での異性問題として
|棒から女性へ:相手の気持ちを読み取らず、執拗に言い寄る。ストーカー的。
女性が純情すぎたり、逆に打算・自棄的だと、出会い頭に親しくなるが、その後が混乱へ。
―性から男性へ:女性から同位者か上位者に接近する。誘惑的な言動。
         その誘いにのると後でハラスメントの非難を受けることもある。
                  牧師、リーダーの場合、折り入っての相談をされることから。
   *教会内での分裂問題として
    ヾき込まれる人:人格障害者がある人に不満の相談をエスカレートさせていく。
           相談者は引き込まれる。一緒に、不満を言い始める。
    ∧えきれない人:人格障害者がある人に不満の相談をエスカレートする。
           つきあいきれず、相談にのらなくなる。相談者も非難対象になる。
*牧会チームを分断、対立させる。良い先生、悪い先生をつくり、揺さぶってくる。

| ふじかけ | 研修配付資料 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2020.09.15 Tuesday 15:32
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
Search
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき (JUGEMレビュー »)
藤掛 明
雨の心理的イメージを鍵に、雨の降る物語を読み解く。カウンセリング論であり、人生論でもある。
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
記事分析
アート情報
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM