2004年1月から3月の近況
2007.01.03 Wednesday 19:52
2004年1月から3月の近況

▼1月
*法務省を辞めて以来、初めて現場施設の研修講師として、愛光女子学園にうかがいました。いやあ、懐かしい感じがしました。
*03年度に受けていた原稿で先延ばしにしていたものの、締め切りラッシュが始まり、ドミノ倒し的に4月まですごいことに?右斜め下


▼2月
*徳島文理大に4泊5日の集中講義の旅へ。少人数でとことんできたので、充実感や爽快感がありました。
*仙台に、講義や講演で行く機会があったのですが、ちょうど雪が降っていて、1年前には暮らしていた富山のことを思い出しました。

▼3月
*ようやく新しい職場、住まいでの1年間を終えました。反省は、研究環境を与えられながら、個人としての研究がほとんどできなかった点です。
*公務員時代は、年度末は人の出入りや何やらで、独特の忙しさがありましたが、今回は実に静かな年度末を体験しました。
*新年度は、聖学院大総研の本務以外では、立教大大学院(福祉、前期、心理テスト)と徳島文理大学大学院(臨床心理、集中、非行臨床)、それからキリスト教カウンセリングセンター(本科、後期、カウンセリングスキル)に顔を出すことになりました。

▼大事件
*4月7日、メインのノートパソコンが壊れました。DIONのメール、020−で始まるFAXが使えなくなっています。当面は、私の職場FAX:048−781−0421、でお願いいたします。
| ふじかけ | 日記(2001〜) | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2020.01.23 Thursday 19:52
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
Search
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき (JUGEMレビュー »)
藤掛 明
雨の心理的イメージを鍵に、雨の降る物語を読み解く。カウンセリング論であり、人生論でもある。
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
記事分析
アート情報
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM