校正につぐ校正
2010.03.12 Friday 22:36
 今日は、一日、校正作業をし続けた。

 ひとつは、先日来、終わった、終わったとブログで書いてきた研究所紀要掲載の論文である。今日も、提出した文書ファイルが不完全だったということで再提出の依頼が来た。急ぎと言うことで、ばたばたと対応した。

 ふたつは、これもまた最近よく話題にしている書籍 『雨降りの心理学』 (ブログでは『雨の物語の秘密』として掲載していた)の初稿校正。こちらはボリュームがあって、現時点で作業途中である。早く終わらねば…。

 みっつは、今日届いた原稿校正で、すぐにチェックして返した。今春から、とある月刊誌に連載を始めるのであるが、その原稿で、雑誌なので校正も1回勝負なのである。今回は、第1回目の記事ということで、初めてみる誌面のレイアウトや、タイトル・ロゴ、色遣いなど、非常に新鮮であった。こちらは、ペンネームを使用するので、内緒ということで…。現時点で、24話完結を考えているが、どうなることやら。

 攻勢につぐ攻勢。いえいえ、校正につぐ校正の一日。
 執筆原稿も、人生も、最後の最後が大変です。
| ふじかけ | 日記 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2020.10.17 Saturday 22:36
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2010/03/14 8:03 PM posted by: ふじかけ
ともたんさん

座布団2枚!
2010/03/14 10:48 AM posted by: ともたん
「こうせい!(この様にしなさい!)」とは言われてなくて良かった^^
光世、光世・・ですね。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
Search
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき (JUGEMレビュー »)
藤掛 明
雨の心理的イメージを鍵に、雨の降る物語を読み解く。カウンセリング論であり、人生論でもある。
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
記事分析
アート情報
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM