自己主張の割合
2010.08.28 Saturday 11:56
 昨夜は、2時間ほど、ある書籍企画の目次構成を、たらたらと考えてみた。与えられているテーマは、メンタル・ヘルス、というもの。読者は、キリスト教信仰者。たしか年末の提出だったような気がするので、ここで書き始めるか、晩秋に書き始めるか、正月に書き始めるか、…いずれにしろ、書き始めたら、この本は一気に書き上げたい。

 私のこだわりは、自己主張の部分をどのくらいのボリュームにするか、どうかだ。

 ブックレットシリーズの1冊なので、おそらく、出版社にしても、読者にしても、メンタル・ヘルスやバーンアウト(燃え尽き)について、一般的、教科書的、客観的、体系的な記述を、まずは読みたいだろう。

 一方で、私固有の主張やこだわりを入れないと、せっかく書くかいがない。

 この一般的な部分と自己主張の部分の割合を、8:2 にするのは安全。そこを何とかして、5:5 に近づけたいところだ。

 カウンセラーとしての実際的なノウハウ。
 牧師や神学生のメンタルヘルスのリサーチ結果。
 聖俗二元論を排除し、世界観、人生観として、休み、遊ぶことの尊さ。
 心理テストからみた信仰者のメンタルヘルス。
 キリスト教界の不祥事事件とメンタルヘルス。
 事例の検討

 う〜ん、無限に広がってしまう。…晩秋に頑張ろう。 
| ふじかけ | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2020.10.17 Saturday 11:56
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
Search
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき (JUGEMレビュー »)
藤掛 明
雨の心理的イメージを鍵に、雨の降る物語を読み解く。カウンセリング論であり、人生論でもある。
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
記事分析
アート情報
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM