コラージュの言葉とイメージ
2013.06.09 Sunday 14:50

*牧会塾藤掛クラス(コラージュ)第4回目配付資料

 コラージュの言葉とイメージ

本来、コラージュは、イメージを大切にする。わかちあいは重要だが、まずイメージから入る。しかし、特別な工夫として、言葉から入る方法がある。

(利点)
.ぅ瓠璽孤集修防坿靴譴平諭抵抗感のある人も参加しやすい。
言葉のプログラムにつなげることが可能である。
    *新たにプログラムを作って。*既存のプロ井グラムを活用して
8斥佞離廛蹈哀薀爐念貭蠅遼足・効果がある。それにプラスアルファを加える。

【1.DOコラージュ】
.董璽泙鬚泙左斥奸米飴谿豸譟砲嚢佑┐襦
 今年のテーマなど。(過去でも)今年を振り返って (聖句の動詞)走る
 *動詞はなるべく短く
△修瞭飴譴離ぅ瓠璽犬如▲灰蕁璽献紊鮑遒襦
 *動詞に集中する。
  いったん動詞をきめたら、自分の思い入れから離れ、動詞のイメージを広げる。
 *イメージを広げる。まとめることもある。発見がある。

【2.パートナーコラージュ】
仝澆い飽貭蠅力誕蠅馬辰后 
 例;「最近の自分の出来事と感情の世界」
  *出来事中心に話してしまわないよう、なるべくそのとき抱いた、あるいは今も抱いて  いる感情について、積極的に語るようにする。
一人の人が話したものを、もう一人の人が聞き、用紙にメモします。一人15分くらい。 聞く人は、簡単な質問も可。その後、役割を変えて同じ事を行う。
A衒の話を聞いたことを受けて、「相手の世界」を想像してコラージュで作る。
 *作り終えた作品は、その相手に贈る。
ぅ僉璽肇福次Ε灰蕁璽献紊魎粟させたら、お互いにその作品をわかちあう。自分が相手のために作った作品が、当の相手から見るとどのように納得で、どのように異なるのか、それらを味わう。また同様に、自分のために作ってくれた作品をみて、どのように納得し、どのように異なり、どのような発見があるのか、それらを味わう。
  *さらに、新しい受け止めが、実は大切なイメージになったりする。

【3.その他】
\盒気慮紊里錣ちあい、聖書を読んでのわかちいをコラージュに。
▲哀襦璽廚任諒かち合い、救いの証、意見発表をコラージュに。
説教や講演をコラージュに。

| ふじかけ | コラージュ療法 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2020.10.17 Saturday 14:50
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
Search
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき (JUGEMレビュー »)
藤掛 明
雨の心理的イメージを鍵に、雨の降る物語を読み解く。カウンセリング論であり、人生論でもある。
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
記事分析
アート情報
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM