一人の自分が
2014.04.17 Thursday 08:42
102の妄言(91)

▼一人の自分が、家庭人としての自分、職業人としての自分、市民としての自分など、一つひとつ異なった自分を同時にあわせもっている。一人の自分という普遍的で等質的な自分を理解しただけでは足りない。
 
| ふじかけ | 102の妄言 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2020.10.17 Saturday 08:42
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
Search
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき (JUGEMレビュー »)
藤掛 明
雨の心理的イメージを鍵に、雨の降る物語を読み解く。カウンセリング論であり、人生論でもある。
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
記事分析
アート情報
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM