ネタを探す
2016.01.07 Thursday 11:38
フェイス・ブックで、昨夏、こんな記事を読んだ。
ある関西の牧師先生が、待ち合わせのカフェにいるのだが、待ち人が来ない。
その場で店の写真を撮り、「待ち人来たらず」というコメントとともにアップされたのだ。

私は
、待ち人来たらず、の状況でそれを撮影できる冷静さに、感心した。
それで思わずそうしたコメントを投稿した。
するとその牧師先生からは、けして冷静でないこと、そして「いつもネタを探していますから。」という返答をいただいた。

ネタを探す。
想定外の返答であった。

つい数日前、私のがんの闘病記(「一六時四〇分」)を読んでくださった方に
こんなメールをした。

がんの闘病よりも、今の難病とのつきあいのほうが厳しいのですが、
神様が闘病記の第二弾のネタをくださっていると考えるようにしています。と。


あれ、私も、ネタを探す人、にまで成長したかな?
| ふじかけ | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2020.10.17 Saturday 11:38
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
Search
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき (JUGEMレビュー »)
藤掛 明
雨の心理的イメージを鍵に、雨の降る物語を読み解く。カウンセリング論であり、人生論でもある。
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
記事分析
アート情報
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM