SMAP解散と「きょうだい出生順位」
2016.08.16 Tuesday 17:50

 

これまでよくジャニーズのアイドルグループを、「きょうだい出生順位」から論じた。

http://fujikake.jugem.jp/?eid=2015

 

ここで復習。芸能人には、末っ子が多い。末っ子性格(空気を読み、戦略をもって周囲に甘えるのがうまい)が、芸能活動に向いているということは言えるだろう。一方で、第一子性格は、真っ向勝負、努力家で、実力で活躍するため、エースとして王道を行く。う。SMAPは、双方の結合体だ。
  

中居正広→兄2人  (末っ子)
木村拓哉→弟  (第一子)
稲垣五郎→姉  (末っ子)
草なぎ剛→妹、弟  (第一子)
香取慎吾→弟    (第一子)

2009年の記事だが、以下のように書いた。
「たぶん、第一子タイプがエースとして花開くのは、グループでひとり。
スマップは、木村がエース。他の第一子タイプは、かなり活躍するのが難しい。
ちなみに、香取が第一子だったのは意外だ。
彼は第一子性格を越えたキャラを出している。もしかしたら凄い人なのかもしれない。

 

今回の解散は、報道によると、

事務所が活動休止という落としどころを模索したが、

「休むなら解散したい」と香取慎吾(39)が強硬に主張し、草剛(42)と稲垣吾郎(42)が同調。一気に解散へと雪崩を打ったという。

今回の解散は、「木村VS香取」という軸で進んだと言える。

SMAPの眠れる第一子・香取慎吾がいよいよ動き始める?

 

| ふじかけ | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2017.10.18 Wednesday 17:50
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://fujikake.jugem.jp/trackback/4540
Search
Profile
Recommend
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき (JUGEMレビュー »)
藤掛 明
雨の心理的イメージを鍵に、雨の降る物語を読み解く。カウンセリング論であり、人生論でもある。
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
記事分析
アート情報
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM