2017おふぃす・ふじかけ賞授与式報告(7)
2017.07.31 Monday 03:06

 

授与式、最後の登壇は、市川真紀氏。月刊誌「信徒の友」での「がん哲学カフェ」長期連載の企画に対して特別賞が贈られた。

市川氏は知り合いの牧師から<がん哲学カフェ>の本を頂いたことをきっかけに関心をもったとのこと。

加えて友人の若者ががん(ステージ4)にかかり、この哲学カフェに導かれれていたことも重なって、こうしたテーマでの取り組みが始動した。主唱者の樋野興夫氏(医師)の協力の下、36人の患者さんの闘病とこのがんカフェとの関係が語られた連載は、がんカフェ運動をキリスト教会内に定着させることに大きく貢献することとなった。

 

おふぃす・ふじかけ賞の選考についてすこし触れておくと、キリスト教カウンセリング本来のテーマを扱い、多少の先駆性があり、教会外にも通じるもの。・・・こう言ったものに食指が動く。そこでぴったりハマるのは、雑誌だと、ミニストリーと信徒の友の連載群。今回も石居先生の本はミニストリーと関係が深いし、市川氏の連載企画はまさに信徒の友誌のものである。

他誌のこの分野での新しい企画を期待する。

 

 

わずか1時間余りの時間で、これだけ濃密なスピーチが聴ける機会はそうはないと自負している。

さらにいうならば、教派やテーマがこれだけ多彩な人物が同じ壇上に立つというのも、この授与式の特徴である。

 

 

| ふじかけ | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2017.10.18 Wednesday 03:06
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://fujikake.jugem.jp/trackback/4713
Search
Profile
Recommend
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき (JUGEMレビュー »)
藤掛 明
雨の心理的イメージを鍵に、雨の降る物語を読み解く。カウンセリング論であり、人生論でもある。
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
記事分析
アート情報
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM