同期のご栄進
2017.08.02 Wednesday 11:17

7/21付けで、人事異動があり、N氏が、ある省庁のある局の長に抜擢された。

同期というと語弊があるかもしれないが、彼女(N氏)とは法務省の矯正研修所で行う高等科研修が一緒で、

半年間、合宿生活をし、同じ釜の飯を食ったかつての仲間だ。

もっとも同じ研修であるのだが、彼女はキャリアで自動的に入所し、私は内部試験の結果入所したもので、比べること自体おこがましい。

 

ちなみに局長になったこともすごいとも思うが、担当する領域もやりがいのあるものだ。ヘイトスピーチ問題ひとつとっても、いろいろな勢力が過激に動いている。行政としていろいろな仕切りや基準を作り、指導をしていく難しさは想像をぜっする。

 

あー頑張って欲しい。

 

 

 

| ふじかけ | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2017.10.18 Wednesday 11:17
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://fujikake.jugem.jp/trackback/4717
Search
Profile
Recommend
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき (JUGEMレビュー »)
藤掛 明
雨の心理的イメージを鍵に、雨の降る物語を読み解く。カウンセリング論であり、人生論でもある。
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
記事分析
アート情報
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM