おもしろくなるか、ならないか
2018.04.12 Thursday 08:15

ほぼ日手帳の文章から


ちゃんとやったほうが、おもしろくなる。

ちゃんとやらないと、おもしろくならない。

これは、人が何かするときの「法則」みたいなものだ。

 <糸井重里が「きょうのダーリン」の中で>

 

4年前、おふぃす・ふじかけ賞を発表したとき、

それに特化したコーナーを設けてくださった書店があった。

授与式を行うことを強く勧めてくださる方がいた。

授与式縮小案を出すと、それは良くないと言ってくださる方もいた。

 

みな、「ちゃんとやろう」としているのだ。

ちゃんとやるからこそ、おもしろさも、思わぬ感動も生まれてくる。

 

| ふじかけ | ほぼ日手帳の文章から | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2018.09.20 Thursday 08:15
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://fujikake.jugem.jp/trackback/4977
Search
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき (JUGEMレビュー »)
藤掛 明
雨の心理的イメージを鍵に、雨の降る物語を読み解く。カウンセリング論であり、人生論でもある。
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
記事分析
アート情報
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM