癒しの牧会
2018.04.18 Wednesday 10:20

 

さきほど(4/18)、「舟の右側」誌の5月号の連載対談の記事の校正をもどした。

前回4月号のテーマは「カウンセリング」、今回のテーマはその続きの「癒し」。

2回続けて、かなり私のカウンセラーとしての本質的な大事な事柄と重なるものが多々出てきた。

その時々に、全体を体系的にではなく、たまたま話しが行ったトピックスを膨らますような私である。

 

一方坂野先生の発言は密度が濃い。また、お忙しい中で、欧米の牧会学の文献をかなり読み込んでおられ、

そのエッセンスを対談では提供してくださる。

 

5月号の発行は、4/25。待ち遠しい。

| ふじかけ | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2018.06.18 Monday 10:20
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://fujikake.jugem.jp/trackback/4985
Search
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき (JUGEMレビュー »)
藤掛 明
雨の心理的イメージを鍵に、雨の降る物語を読み解く。カウンセリング論であり、人生論でもある。
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
記事分析
アート情報
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM