2018・おふぃす・ふじかけ賞授与式、報告(1)
2018.07.10 Tuesday 13:00

 

2018年7月5日、いのちのことば社チャペルで、おふぃす・ふじかけ賞授与式を行った。

会場は、都内JR中野駅から徒歩8分。これで4回目となる授与式であるが、

今回の会場は初めて。また時間帯も昼は初めての試み。

 

 

 

13時40分から受付。いのちのことば社の職員のかたがお二人、実際の手伝いをしていただき、

主催者側の3人のスタッフもぬかりなく、会場はスタンバイ。

 

 

 

今回の受賞者(代理を含む)全員での記念撮影。

毎回授与式は、会場で相互作用が働く。普段同席しない、異色の組み合わせが実現し、

おだやかな化学変化がおきる。

 

今回もエッセイ集が2冊。かたや神父。かたや牧師。かたや教会外の読者、かたや教会関係の読者。

対照的なエッセイの巨匠が選ばれたと思う。(片柳先生は残念ながら欠席であったが、担当編集者の福永氏が代理をされた)

 

ほかにも雑誌編集長としても、ミニストリーとFFMの編集長が、また、日めくり企画でみるとキリスト新聞社といのちのことば社が、それぞれ異色の登壇になったのではないかと思う。

 

昨年は、グリーフのテーマが印象付いたが、今回は、人との出会いや、企画の面白さといったテーマが浮上し、展開したように思う。

| ふじかけ | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2018.09.20 Thursday 13:00
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://fujikake.jugem.jp/trackback/5030
Search
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき (JUGEMレビュー »)
藤掛 明
雨の心理的イメージを鍵に、雨の降る物語を読み解く。カウンセリング論であり、人生論でもある。
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
記事分析
アート情報
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM