募集します。
2018.07.12 Thursday 10:33

 

この2月ころから、日めくりを作るアイデアがわいてきました。

その後も、コラージュのバリエーションとしてワークショップを行う構想を広げ、すこし実行してきました。

 

そこで、そろそろ実践報告を書こうと思っています。

2人でも3人でも集まっていただき、日めくりづくりのワークを行い、作品をわかちあい、その会全体の記録をとる、というものです。

 

普通なら知り合いや学生に声をかけ、実行に移すのですが、

ところが、

今回,とっかかりの日めくりのテーマが「ながもち牧師」なものですから、ワークショップ参加者は現役の牧師、牧師配偶者、伝道者である必要があります。

そこで応募します。

 

日時:2018年7月後半~8月前半

場所:聖学院大学あるいは参加希望者の働く教会(JR大宮駅から1時間くらいの範囲)

時間:2時間くらい

内容:ゆったりと、ながもち牧師という日めくり寸言に挿絵を貼って、自分のオリジナルな日めくりをつくります。

実際につくるのは1日分、2日分ですが、あらかじめ仮の挿絵が入っていますので、その日から使い始めることができます。

その他:参加に当たっては個人でなく、同業の友人や配偶者を誘い、2人ないしは3人で申し込んでください。

できればコラージュ制作経験があることが望ましい。

なお本来なら交通費や謝金をこちらが払うべきところですが、今回は用意がありません。

日めくりづくりの楽しみや、藤掛の研究への協力心で参加いただける方に期待しています。

申込:ブログのコメントに。あるいはフェイスブックのメッセージに。いずれも非公開。

おおむね2組の方々にお願いするつもりです。

もちろん、私が進行、講義を担当します。

 

よろしくご検討ください。

 

| ふじかけ | 日記 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2018.11.17 Saturday 10:33
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2018/07/13 12:13 AM posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://fujikake.jugem.jp/trackback/5032
Search
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき (JUGEMレビュー »)
藤掛 明
雨の心理的イメージを鍵に、雨の降る物語を読み解く。カウンセリング論であり、人生論でもある。
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
記事分析
アート情報
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM