母その後のその後
2018.10.05 Friday 09:29

 


母のその後のその後。


10月2日(火)、母の転倒で2度目の救急となった。レントゲンと点滴。しかし入院はできないと言われ、真夜中に帰宅した。
10月3日(水),同じ病院に通院でMRIを撮ったところ圧迫骨折ということで、今度は急遽入院。病院のソーシャルワーカーが母を緻密に観察していて、大いに感心。
10月4日(木)、包括センターの人に会い、介護の認定を受ける申請をし、SWからは今後についていろいろと助言をもらう。午後一番から始まり、最後は短期間の入居施設の見学にまで行き、あっという間の18時だった。
いまの病院での入院は、2−3週間。その経過もどうなるか。

| ふじかけ | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2018.12.11 Tuesday 09:29
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://fujikake.jugem.jp/trackback/5064
Search
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき (JUGEMレビュー »)
藤掛 明
雨の心理的イメージを鍵に、雨の降る物語を読み解く。カウンセリング論であり、人生論でもある。
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
記事分析
アート情報
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM