講演アンケートを読み返して
2018.12.13 Thursday 18:04

 

最近、書類を処分している。

講演会などでは、主催者から参加者のアンケートをいただくことがある。

シュレッダーにかける必要があるので、つい保管ファイルを作ってしまう。

今回、はれてシュレッダーにかけるアンケートをぱらぱらと読み返した。

 

私が50歳代。都内、夜の単独講演であった。

あらためてみると、参加者(アンケート記載者)のほとんどが(8割くらい)、50代、無職、女性であり、

私の本を1,2冊読んでいる。教会や関係機関で講演を知った人が中心で、私のブログの読者が少し。

講読誌から推察すると、メインラインと福音派の双方。

この層から年齢が下がると、女性の職業人になる。

 

参加者は、私の講演が初めての人と、2回目〜の人が半々。そんなに講演をしているわけでもないので、

案外、同じ層の方々の応援で、私の講演会は成り立っていたりして。

 

講演はもう行うことはそうはないと思っているが、過ぎてみると気がつくことがある、というお話。

 

 

| ふじかけ | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2019.03.02 Saturday 18:04
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://fujikake.jugem.jp/trackback/5081
Search
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき (JUGEMレビュー »)
藤掛 明
雨の心理的イメージを鍵に、雨の降る物語を読み解く。カウンセリング論であり、人生論でもある。
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
記事分析
アート情報
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM