新刊書の初紹介記事
2019.05.16 Thursday 06:18

 

クリスチャン新聞 福音版の6月号。巻頭メッセージに、拙著「真実の自分と向き合う」の中から「夕方から始まる物語」を引用・紹介していただいた。おそらく初引用・紹介記事になる。うわさによるとキリスト教出版業界最大部数を誇る定期刊行物。光栄です。

 

こんな感じで、引用が始まる…。

 

近くにいるイエスを迎え入れる

臨床心理士の藤掛明さんの著書『真実の自分と向き合う』(いのちのことば社)の中に、「夕方から始まる物語」という次のような一文があります。新約聖書で、弟子たちが、イエスに強いられて舟に乗り、湖の対岸に向かう物語がある(新約聖書・マタイの福音書14章)。弟子たちだけが乗った舟は、強風にあおられ波と格闘する

 

http://クリスチャン新聞.com/fukuinb/201906/こちらで読めます

 

| ふじかけ | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2019.09.12 Thursday 06:18
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://fujikake.jugem.jp/trackback/5116
Search
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき (JUGEMレビュー »)
藤掛 明
雨の心理的イメージを鍵に、雨の降る物語を読み解く。カウンセリング論であり、人生論でもある。
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
記事分析
アート情報
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM