月刊誌「信徒の友」書評欄に「コラージュ入門」が
2020.08.15 Saturday 20:25

 

 

 

昨日。久しぶりに研究室に出勤。秋からのオンライン授業に備えて、

資料を自宅に持ち帰るはずだったが、意中の資料はなかなか見つからなかった。

 

それから1か月以上の間隔があいてしまったので、郵送物が大変なことに。

「信徒の友」誌8月号も、かなりの時間差でご対面。

その書評では、拙著「コラージュ入門」を取り上げていただき、大喜び。

 

評者の大和昌平先生(TCU教授)の文章が限られた字数の中で、コラージュを知らない人に向けて、

要所を押さえて、語りかけられており、なるほどと思う。

たとえば、あるコラージュセミナーの風景を紹介するくだりなどは、とてもわかりやすいと思う。

また神学大学の教員として,学生らの体験、ご自身の体験などもさりげなく、深く述べられておられる。

大和先生、ありがとうございます。

 

 

 

| ふじかけ | 日記 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
2020.10.17 Saturday 20:25
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Search
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき (JUGEMレビュー »)
藤掛 明
雨の心理的イメージを鍵に、雨の降る物語を読み解く。カウンセリング論であり、人生論でもある。
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
記事分析
アート情報
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM