そういう日らしく
2017.03.09 Thursday 10:49

 

 

 

2/23 池袋のCCC。コラージュ教室。今季最終回。

アンサーコラージュを皆さんと作った。

私はスタート(はがきコラージュ)では、左に灯台(内省の世界)、右に沢山のフラミンゴ(社会)を貼った。

 

ひさしぶりに体調がかなり悪く、時間が長く感じられた。

こういう日もある。そういう日はそういう日らしく、できることだけをすればいい。

そう思いながら帰路についた。

 

| ふじかけ | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
牧会者個々人の哲学
2017.03.09 Thursday 10:14

 

2/21 東京基督教大学で、単発講義を行った。牧師になるコースの大学3・4年および院生が対象。

今回のテーマは牧会相談。

 

講義内容は以下の通り

心理臨床の知恵を牧会相談でいかに使うか。

治療契約、守秘義務、多重関係の禁止といった「知恵」を牧会者の場合いかに使うか。

使い方に模範解答はない。牧会者個個人が自分の哲学により、決めねばならないこと。

 

自分の立ち位置、哲学を、ー覚し、人に説明できること、⇔ち位置を決めたことで、その長短を意識できること。

が大事。

自分の哲学は素朴で些細な事柄でもよい。

ある事例

 

毎度思うことだが、神学大学。貴重です。

都心でサテライトをしないかなと、ひたすら期待しています。

 

 

| ふじかけ | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
漂う日々
2017.03.09 Thursday 09:42

 

一昨日は、難病の主治医の診察。薬を増量してもらった。

振り返ると、昨年の7月に2度目の増量をしたから、今回は3回目。

昨年は9月から11月ころまで、私の相場の範囲内ではあるが、絶好調で、

ドタキャンはほぼなく、そこそこ外部の仕事も出て歩いた。

11月下旬から一転下降が始まり、2月はかなり悪目のコンディションになった。

指の動かなさ、首のつらさ、声のでなさといった御三家のパワーアップした。

 

比喩的にいうなら、大きな波にさらわれ、自転車操業の仕事がますますそうなり、波に逆らうこともできず、

ひたすら大海原を漂っていた。

 

ところが、先週末からしんどさが気持ちやわらいでいる。

 

主治医に報告したところ、「気温のせいですね」と、あっさり。

なるほど、まさに気温の変化と対応している。

 

春の暖かさ。そしてできれば夏の酷暑が早く来てくれることを願いつつ、

大海原を漂う日々をもう少し続けよう。

| ふじかけ | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
eラーニング最終回。おつかれさま。
2017.03.07 Tuesday 01:38

 

 

今日、8度目の収録。これで計8コマの講義が終えた。

再三話題に出しているが、eラーニング「信仰者の自己点検」という<動画配信+掲示板討議>の新スタイルだ。

今日の収録というのは、この動画のことである。厳密に言うと、まだあと数週間、講座は続く。

写真左の人が、大津さん。進行役にしてカメラマン、プロデューサー、動画編集者でもある。

動画の収録も面白いし、加えて掲示板の討議も興味深い。

心理テストやそれに近いものを8回の講座で、6回もやった。

大津さん、受講生の皆さんに、ひたすら感謝である。

 

ちなみにカリキュラムは

(1)〜(3)臨床の知を学ぶ(コラージュ、雨の中の私画など)

(4)〜(6)実際に人を知る方法を学ぶ(きょうだい出生順位、エゴグラムテストなど)

(7)人生の後半戦

(8)人生の統合

 

ずいぶん欲張った。

 

もっとも動画収録は終わったが、最終回の編集はこれからだし、講座自体も今週は、第6回を配信中である。

とりあえず自分に、おつかれさま。

 

 

| ふじかけ | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「人生の後半戦とメンタルヘルス」の書評
2017.03.07 Tuesday 01:03

 

 

キリスト教月刊誌「舟の右側」で拙著の書評が載った。

最新刊の「人生の後半戦とメンタルヘルス」(キリスト新聞社)の書評だ。

 

この本。いつもと反響が違う。これまでだと早々に読んで感想を聞かせてくれる常連の方々が、今回についてはあまり読んでいない。

逆に、私の本を初めて読んだとう人はけっこう多い気がする。

この後、どんな展開になっていくのだろうか。

 

| ふじかけ | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
香山リカ講演会での問いかけ
2017.03.05 Sunday 00:19

<キリスト新聞の一面で取り上げていただいた!>

 

 

2/17 キリスト教カウンセリング研究講演会がおえた。

 

記念すべき第1回は、「現代人のメンタルを救うのは誰か 〜医療、経済、宗教を考える」と題して、香山リカ先生に登壇していただいた。先生は精神科医として、社会病理学者として、また大学の教官として、幅広い活躍をされている方であり、一方できわめてキリスト教会に近い立ち位置をお持ちで、今回の講師に最適の方であった。当日はテーマや講師に呼応し、100名をこえる方々が参加してくださり、盛会となった。

 

 講演は、東日本大震災から始まり、大切な人を喪った「悲しみ」に対して私たちは何ができるのだろか、との問いかけがなされた。悲しむことの重要性とそれを乗り越えていくプロセスについて、フロイトから始まり、ボウルビ、キューブラロスの研究の紹介があった。死後生やお迎え現象といった話題を通して、祈りや天国・来世を求めている人が多くいること、反面、「宗教」となるとどうも忌避される傾向にあることも指摘された。

 それでは「悲しみ」に対して精神医学は何ができるのだろうか、と講演後半の問いかけがなされた。阪神淡路大震災で子どもを亡くした母親たちの研究(「喪失体験と悲嘆」、医学書院)では、母親たちが、同情や励まし、そして専門家の介入を「してほしくなかったこと」としてあげていることが紹介された。また大きな悲しみのケアのあり方も変わり、「やるべきこと」が少なく、「やるべきでないこと」が多くなった。精神医学にできることは意外と少ないと結論づけられた。

 講演はここから新たに展開する。先生は再度、宗教は忌避するが祈りや天国・来世を求めている人が多くいることを強調し、その結果、世界的に宗教を脱宗教化して、たとえば「マインドフルネス」ブームなどが起きていると分析された。そして脱宗教化した癒やし、能力開発、ヒーリングが本当に正しいのだろうか、と講演最後の問いかけをなさった。 会場参加者は、悲しみも、メンタルヘルスも、そしてそのケアもサービスも、宗教が宗教として対応し、真の担い手となるべきことを考えさせられ、その余韻のなかで講演会は閉じられた。

 

| ふじかけ | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
牧会塾・最後の藤掛クラスおわる
2017.03.04 Saturday 23:40

<最後の壁コラージュ>

 

 

3月2日。牧会塾最後の藤掛クラスを無事終えた。

 

牧会塾の最後と思っていたが、それは私の勘違いで、まだ一日、坂野クラス+堀クラスがあることに当日気がつく。

お恥ずかしい。ま、信徒が参加出来るクラスとしては最後だったということで。

 

 

 

 

当日の流れ

 

(1)森直樹先生ご夫妻への私のコラージュ

花と花瓶。デンデンだいこ、座布団。

 

(2)私の15年、牧会塾との8年。

スピードくじをあけながら、わたしの節目と関係冊子・書籍のプレゼント

 

(3)依存症と統合を考える事例検討 1

ある牧師不祥事事件から

 

(4)依存症と統合を考える事例検討 2
聖書・放蕩息子の事例から

 

(5)自己紹介

 

(6)コラージュ「今の私」A4版

 

(7)コラージュ「牧会塾」葉書サイズ

 

→(8)壁コラージュ

 

‥‥長い間ありがとうございました。

| ふじかけ | 日記 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
いよいよ最終コーナー
2017.02.21 Tuesday 00:11

今日,eラーニング講座の第6回目の収録(研究室にて)をした。8回完結なので、最終コーナーに入った感じだ。

アシスタントも編集もカメラマンも全部ひとりでこなす天才肌の、Oさんとの二人三脚も順調だ。

受講生の書き込みもなかなかのもの。ありがたいことばかり。

(ちなみに7回のテーマは、人生の後半戦。8回は、人生の統合。)

 

収録の帰り道。突然の雨と風。何かが起こる予感(笑)。

 

| ふじかけ | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
←back 2/557 pages next→
Search
Profile
Recommend
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき
雨降りの心理学 雨が心を動かすとき (JUGEMレビュー »)
藤掛 明
雨の心理的イメージを鍵に、雨の降る物語を読み解く。カウンセリング論であり、人生論でもある。
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
記事分析
アート情報
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM